FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月合宿Day2

こんにちは!

1年の萩原が今回のブログを担当します!

夏には気温50度にまで達しそうだった灼熱の妻沼にも、いよいよ冬がやってきました。

朝、支度を終えると…

20181231214738da7.jpeg


なんと機材車の窓にも霜が!!❄️❄️❄️


2018123121490870b.jpeg


そして晴れ渡った空に橙色の朝日…

…まさに冬の朝です。

身も心も引き締まりますね。

今日も訓練開始です!

20181231214920609.jpeg


こちらの機体は東大24です!!!

尾翼のVV ( Victor Victor ) がとてもかっこよいです…

こうして美しい機体と手を繋げるのも航空部員の特権なんですよね😊


そうこうして無事に訓練が終わり
撤収作業をしていると

どこからかモーター音が…

20181231214931067.jpeg


教官の方がドローンを飛ばしてらっしゃいました!!本当に航空部って感じです笑

それにしても宙に浮かぶモノってなんだかトキメキますね…💕



さて、本日で今合宿は終わりです!

そして年内の合宿もこれにてラストとなります!
各々が航空部員として変化し成長できた1年だったのではないでしょうか…😌

東大の次の合宿はしばらく先の2月になってしまいます…

今合宿までに学んできたことを思い出しながら来年につなげていきたいです!!

それではこれにて。
皆様、良いお年を。
スポンサーサイト

12月合宿 Day1

こんにちは!
本日は私(だーれだ?)が12月合宿Day1の様子をお伝えしますね♪

ほんの数か月前まで妻沼では暑さと戦っていた我々でしたが、12月ともなると寒さが本格的に厳しくなってきました...

Day1はやや強い風が吹いていたので機体の操縦はもちろん、機体係留にも注意しながらの訓練となりました!

IMG_2246.jpg

きれいな空です。


あと特筆すべき事項があってですね、わたくし、ようやくグラウンドワークすべてあがりました!
まあ同期では6月にはあがっていた猛者もいるのでなんとも言えない感じはしますがまあそういうものですよね。

これからの冬合宿ではさらに寒さが厳しくなるので防寒対策をしっかりしなきゃいけませんね!

続きを読む »

11月合宿Day4

お久しぶりです、一年田所です。
はじめに言っておきますが私はこの日の写真をほとんど撮っていないため今回は写真なしです。悪しからず。

この日はふつうにLSと24を組んで訓練開始だった気がします。(検閲により削除)ええ、僕もそう思います、以後気をつけます。

あ、でも結構条件が出て50分くらい滞空できましたね。それぐらいしか記憶にないです。

なんかもう書くことなくなったので今合宿の反省でも書いて終わりにしたいと思います。

今合宿はとても反省点の多い合宿でした。前半は妻沼にいない時のイメトレや勉強が功を奏し自分でも納得のいくフライトができました。ですがday3の2発目のフライトの離脱がうまくいかず、それ以降のフライトはずっと心の中でそれを引きずってしまい無茶苦茶でした。グライダーって心の乱れが素直に表れるということを痛感しました。まずは精神力を鍛えねばと思った11月合宿でした。

9月合宿Day0

1年淺野です。
六大学戦から1週間もたたないうちに9月合宿がはじまりました!妻沼行きのバスに乗ってたら目の前をバネットが走っていてなぜか面白かった入り日をお送りします。

機体組みはJuniorだけという余裕のありすぎる入り日になりました。他に、LSを綺麗にしました!
はじめてのワックスがけで、ニベアクリームの匂いがする〜!と和気藹々と作業しました。機体表面をピカッピカにするのが楽しかったです。


天気が不安ですが、実りある合宿にしたいと思います。
以上、9月合宿入り日でした。
20180920095732249.jpeg

5月合宿Day0〜Day2

こんにちは。馬です。
五月合宿の前半をまとめました。

Day0 (5月9日)
この日は朝から雨でした。陸送から前途多難でした。
20180613123311c3a.jpg

寝る柳。

20180613123341a28.jpg

リンケージがつなげない柳と見つめる川上。

20180613123503453.jpg

つなげたようです。

いろいろあって大変な入り日でしたが、今日も一日が終わってよかったです。

Day1 (5月10日)
気圧の谷の影響により、前線通過後にもかかわらず雨が長引き、十時ごろまで宿舎待機となりました。指定養成中の三年 川上津田は学科を受けていました。その裏で二年生もOB長谷川さんに学科をしていただきました。残りの部員は複座機の積み替えなどを行いました。また、その間、監督が小さいものクラブ用の厚い背当てを作ってくださいました。大切に使わせていただきます。

十一時ごろ雨が上がり、昨日組めなかった複座を一機組みました。風が変わると予想し北風発航で準備しましたが、南東風のままだったためピスチェンを行いました。二発飛ばしたところ風が北西に変わり、再度ピスチェンをしました。指定養成八発を含む十四発を飛ばし訓練を終了しました。

この日含め、今合宿は風に振り回された五日間となります。

20180613123643ba7.jpg

ウインチにとまるカラス。

Day2 (5月11日)
昨日とは一転、高気圧の張り出しにより日が強く射す一日でした。条件は出たもののトップが上がりきらない空でした。

W24に三年柳、Jr.に三年麻生が搭乗し、それぞれ渋い条件のなか設定したタスクを回る練習をしました。指定養成中の川上と津田は予定していた四発をそれぞれ飛ぶことができました。人数少なく、下級生の発数も多くまわりました。悩むことも多いと思いますが、二年生の上達が感じられます。また、ピストマンとしていらしてくださったOB発地さんと長谷川さんはLS8に18m翼で搭乗しました。

明日からはたくさんの一年生が参加してくれます。湿度が高く長い一日になりそうです。体調に気をつけ、それぞれ得るものがある日になるといいです。

20180613123732a87.jpg

構える菊池。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
リンク
このブログをリンクに追加する
バナー
『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに― 風戸依瑠Ver
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。