スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月合宿 Day3

5月合宿Day3です!担当は2年加藤です。

Day3は土曜ということもあって新しく入部した1年生がたくさん来てくれました。上空は静穏でいい訓練日和でした!
機体はえんむ1機で、人はたくさんいて、気候も暑すぎず、妻沼にいることを疑うほど快適な1日でした。

1年生のフレッシュさを間近に感じているとなんだか元気になりますね〜
運営面でも人手が多くて賑やかな訓練になるのでとても訓練が楽しいです!

機体係留時も賑やかでいい感じでした
IMG_0773.jpg

スポンサーサイト

4月合宿 Day0

4月合宿入り日です。2年加藤です。

2年生になって最初の合宿ということもあって気合を入れていこう!と思っていましたが天気はあいにくの雨。。。
それほど激しくは降らなかったので雨が弱まったタイミングを見計らってえんむを組みました。早く1年生が育って機体組みに使える人員が増えるといいなあ。。

あとは格納庫で24のワックスがけをしました〜
雨の日は妻沼の時間もゆっくり過ぎるような気がしますね。
IMG_0771.jpg

3月合宿Day5最終日

3月合宿最終日について書かせていただきます、1年加藤です。

本来なら自分は合宿最終日の前日担当だったのですが、週中頃の雨の影響で第二R/Wがクローズとなってしまった影響で、本来第二での訓練の予定だった学校にこちらの最終日のR/Wを譲るかたちで撤収日が1日早まり、自分の担当が合宿最終日ブログとなったというわけです。今年度の最後の合宿記事とか責任重大ですね。。。特に何をするわけでもないのですが。。。

天気は晴れで、風もそんなには強くはなく、練習日和という感じでした。
自分が飛んだときは少し横風で着陸が難しかったです(T_T)

IMG_0303.png
↑ピスチェン時特有の頭上を通過して着陸していくASK21の図

早いものでもう1年生を名乗れなくなると思うと名残惜しいやら残念やらよくわからないです。。。
新歓がんばるのももちろんですが、ちゃんと先輩としてもっと運営面でもしっかりしていこうと思います!
以上です!来年度もよろしくお願いします!
(2018/3/24)

3月合宿Day3

2年の津田です。

今日の訓練はなしになりました。

ぐちょぐちょRW

こんなに晴れているのに……
昨日の午後から今日の朝にかけて降り続いた雨・雪の影響で、ランウェイがぐちょぐちょになってしまいました。
水たまりに青空が映ってきれいですね。

とんび

トンビはどんどん小さくなります。うらましいですね。

水位ここまで

水たまりの水位は減ってきています。
茶色い草のたまっているところが最大で、昼すぎにはこの写真まで下がっていました。

ところでいい話ですが、今日から元・中央エルグランドが仲間入りしました!!

新エルグラ

はらはい

これで東大も原田杯組です。

明日はバリらしいです。飛べるといいですね。一人で長く飛びたいです。
(2018/3/22)

3月合宿 Day2

1年船田です。3月合宿2日目の模様をお送りしたいと思います。

天気予報ではおもっくそ雨だったので今日は訓練中止かな〜とか思いながら妻沼入りしたら、雨も降ってなくて11時ごろまで訓練できてよかったですね。僕自身も一発飛べたのでまあよかったかなという感じでした。ずっと川風で偏流とらなあかんし難しかったです。

2018_3_day2_2.jpg
訓練中。東大と学習院で1機ずつ

2018_3_day2_3.jpg
撤収と同時に雨!ぴったし

僕自身のフライト面では1ヶ月ぶりということもあり、旋回中のピッチが安定しなかったり、第四旋回でオーバーシュートしたりとあまり良くなかったので明日以降修正していきたいと思います。(明日も天気悪いっぽいのでどうなるかわかりませんが。)

2018_3_day2_1.jpg
日大の撤収が1日早まったため、食べる人なき朝ごはん(38人分)が届けられました。東大はそれを譲り受けることとなり、今日は朝も昼も夜もおにぎりでした。

ではこれにて失礼します。

-船本追記-

訓練後、降り出した雨は雪へと変わり、季節外れの雪化粧となりました。

2018_3_day2_01.jpg
第1ランウェイ南エンドから

2018_3_day2_03.jpg
係留中の機体1

2018_3_day2_02.jpg
係留中の機体2

2018_3_day2_04.jpg
デルタ地帯

明日のランウェイはどうなることやら…。
(2018/3/21)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
リンク
このブログをリンクに追加する
バナー
『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに― 風戸依瑠Ver
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。