3月合宿

Day0
一年森下です。昨日帰国したばかりです。ふぇー

さて、雪でお亡くなりになった二月合宿をまたいで2ヶ月ぶりの妻沼合宿。四年生の皆さんとは最後の合宿です。さみしい…

今日は入り日。昼前に妻沼に集合です。
で、割りとすぐ昼飯ですが…私と他一名昼飯を買ってくるの忘れましたorz(正確には昼飯のことなんも考えてなかった)
近くのコンビニも潰れたそうなので(重要)、近くのやさい広場ってとこまで歩いてくことにしました。昼飯を求めた未踏の地への旅が今始まる…!

(中略)

結果、付属の食堂みたいなところでうどんと妻沼ポテトなるものを食べました。うん、炭水化物しかねぇ。
ところで妻沼ポテトってなんぞや?と思った方も多いでしょう。答えは是非!自分で確かめてください。たった100円ですよ~

Day1
一年のK池です。三月合宿初日の今日は首都大と東工・理科大との合同合宿です。普段は妻沼に来ない東工・理科大と訓練をするのは初めてでしたが、特に文化の違いは感じません。

朝は冷たい北風が吹きつけ真冬のような寒さで、昼は南風で春の陽気、夕方の撤収の時間は再び北風が吹き、気温差が激しく、体調管理に気を遣わなくてはならない一日となりました。

それと、今日は初めて首都大Discusを見ました。普段から妻沼はDiscusで溢れかえっていますが、どれもウイングレットが付いているので、付いていないこの機体を見ると「あなた誰?」という感じです。

Day2

一年の発地です。
今日は昨日で合同相手が撤収したため、第二で単独で訓練を行いました。

第一では早慶戦の最終日が行われ白熱していたようで、第一の発航の度になんだかよくわからない気迫のこもった応援歌が無線から聞こえてきました。
白熱しすぎたようで、なんかこんなのが飛んできました。

20140317_115051.jpg
第二R/Wにアウトランディング(ロング)した慶応23を押す東大クルーたち

条件は良い時間帯もあり、東大で使用していた5機全機が滞空していたり、24は早慶戦のタスクを回ってきたりして楽しい一日でした。

また、風が穏やかになった頃に、1年小池が2ndソロにでました。
めでてぇ。

林:写真よろしく


小池の2ndソロを撮る林

今日で今合宿は半分終わったので、残りも良い練習が出来るよう頑張ります。

Day3
今日は午前中風の向きが安定せず、陸送1回ピスチェン3回でランウェイを二往復する羽目になりましたが、その後はピスチェンはなく訓練をすることができました。また、気温が高く日差しがとても暑く感じました。

本日の成果
1年の小池が3rdソロ
2年の山内さんが1stジュニア

20140318001.jpg
昨日の2ndソロに続き3rdソロに出た小池

20140318002.jpg
1stジュニアに出た山内さん

Day4
1年原です。今日は三月合宿最終日であり、四年生にとっては最後の合宿の日でもありました。(でもきっと妻沼にはまた来て頂けるでしょう)
そんな今日は昼前からコンバージェンスができ逓減率も約1と非常に上がりやすい気象条件でした。特に高度240mで索切れした24がその後2,3分その場で回って一気に600m以上まで上がっていったさまは圧巻でした。他の複座機なども1時間近く滞空したりして地上のあわれな練許生たちをやきもきさせたりもしていました。
また今日を含め今合宿では次年度に向けて切羽詰まった下級生の養成を積極的に進めていました。

次合宿からはわれわれは二年生となり新たに一年生を導く立場となるので、各々がその自覚と責任を持って航空部の活動に臨んでいきたいと思っています。今年度の1年生は人数も多いのできっといろいろなことができるはずです。私もがんばります。
最後に四年生の先輩方、4年間お疲れ様でした。そして1年間ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。
スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
リンク
このブログをリンクに追加する
バナー
『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに― 風戸依瑠Ver