スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月合宿Day2&3

3年船本です。day2とday3には私に関してめでたいことがあったのでまとめて私がブログを書きます。

Day2

週末は東大初めいろいろな大学が合宿を組んでいるため妻沼も混み合っていて、学連ウィンチだけでは足りないため東大は慶應ウィンチをお借りしました。また、学連機も3機しかないため早稲田のWM(ウィスキーマイク)をお借りしました。教官も土曜の午前中は学連の中村教官と東北大の榊原教官の2名にご指導をお願いしました(午後から東大の山下教官にもお越しいただきました)。あれ?一体どこ大の合宿でしたっけ…?。皆さんお世話になりました。

さて、本日の成果として3年船本・松崎がウィンチマン試験に合格しました!まだ認定証を手にしていないので正確にはウィンチを曳くことは出来ませんが、我々もとうとうウィンチマンです。ウィンチマンという責任ある立場になり、気が引き締まります。

また、4年藤田さんが初周回(2回目)をしました。2回目というのは…(自主規制)

その他、本日亀尾さんに撮っていただいた写真いくつかです。本日は条件が良く、良い滞空経験をできた1年生もいました。

5R8A2623_1_1.jpg
お借りしたWM。大学で管理している機体だけあって、とても綺麗です。

5R8A2633_1_1.jpg
元東大21であるえんむ21。2機とも妻沼の21の中では比較的古参の機体です。

5R8A2660_1_1.jpg
東大24は半ば4年原さんの専用機と化していました(LSで飛ぶ新井さん・発地さんのどちらかがピストに張り付いているので自動的に24が余る)。
数年前から塗装のクラックが進行している24は現在リペイントに向けた準備をしており、この姿の24を見られるのもあと僅かかもしれません。

最近はカメラをR/Wに持って行き忘れたり持って行っても何も撮らなかったりで、ブログ用写真が不足気味です。部員としても少し写真を撮るくらいの余裕は必要ですね…。

Day3

本日も昨日に引き続いて条件が良く、フライト面での成果も出ました。

まずは、3年村上が1時間フライトを達成しました。めでてえ!
「東大ジュニア妻沼ピスト、1時間達成しました。おめでとうございます」「妻沼ピスト東大ジュニア、了解、オンレフトダウンウィンド」というなかなかぎりぎりな片銅フライト(62分)でしたが…笑。
ソロ28発時点で30分以上の滞空経験が1度もなく、「このままではC章なしライセンサーになってしまうのではないか」と自他ともに危惧していた村上ですが、最近は調子が上がってきております。

5R8A3381_1_1.jpg
片銅フライトの発航。

次に、私3年船本がJr.で初周回を達成しました!「人間なら三角タスクじゃなくて四角タスクで回るよ」(?)という某先輩の言葉を信じ六大戦四角タスクで周回しました。今までソロに出るときは滑空場の近くで飛んでいることが多かったので、少しだけ世界が広がったような気がします。
技量や判断力はまだまだで、今回の周回では1時間半もかけてしまいました。最初の千代田旋回点が遠かったです…。
兎にも角にも、これで私も銅賞持ち・周回経験ありと、六大戦出場に向けた準備はバッチリですね☆(ここで肝心のライセンスがないことに気付く)。

なお、残念ながら写真はありません。

以下、その他の写真(by亀尾さん)

5R8A3265_1.jpg
アンドリューのディスカス。同期がディスカスに乗っているのはまだなんとなく新鮮です。

5R8A3422_1_1.jpg
内藏さんの3rdLS。先日までJr.に集中していた機体の混雑が最近はディスカスに移り、とうとうLSに移ろうとしています。

5R8A3458_1_1.jpg
ウィンチでもピストでもないポジションからの、航空部員が余り見ることのないアングル。

今合宿も1年生にたくさん参加してもらえて、フライトだけでなくグランドワークや合宿の流れなどにだんだん慣れてきてもらえたかなと思います。
次合宿までしばらく時間が空いてしまいますが、各自で今合宿までの良かった点・悪かった点を反省して次に活かしていくような良い準備期間にしたいですね。
スポンサーサイト

6月合宿Day1

4年内藏です。
梅雨入りしてしまったこともあり合宿前は天候が不安だった6月合宿ですが、始まってみると意外にも天気が良く、今日も早い時間から条件が出始めているようです。
最近は単座機に乗る人が増えて混み始めてきたのでどう回すかの相談が欠かせません。今日は
Jr. 松崎の銅章トライ/村上
Discus 長谷川の銅章トライ/TAB
LS 発地/新井
24 原
のように回そうという話になっていました。
自分はというと飛ぶ機体がないので他の人が滞空しているのを下から見ていました。
思ったほど条件が良くなかった5月合宿を埋め合わせるかのように今日の妻沼はとても条件に恵まれ、飛んだ機体はなかなか降りてきません。
自分が1年生の養成をしつつグランドワークをやっていると松崎と長谷川はあっさり2時間滞空を達成し、やがて降りてきました。
IMG_0058.jpg
2時間滞空した松崎の着陸
Jr.は次は村上…かと思いきやまだJr.チェックが済んでいないので乗る人がいません。
こんなときに機体が余っているとは都合がいいもったいない。飛べる機会をずっとうかがっていた私はJr.で飛ぶことにしました。
最初は村上のチェックが終わるまでの間少しでもいいから飛ぼうというつもりでしたが、結局2時間くらい飛んでました。
そして夕方、私は初めてLS8に乗りました。ライセンス取得が遅くなってしまった分、取得後はできるだけ早く移行しようと考えていたので達成できてよかったです。最近買ったSP360 4K(全方位撮影できるアクションカメラ)で1stLSの一部始終を撮ったのですが1コマだけ貼っておきます。
100_0004.jpg
余談
めでてえことがあったので夕食は寿司だったのですが、最近めでたいことが多くて舌が肥えた航空部員は量が少ないと言って非難轟々でした。

6月合宿Day0

三年の長谷川です。今回の組みはえんむとジュニアです。ちなみに入り日の人数は5人です!(+1人昼入り)
私がえんむの無線機のコネクタを直している間に4人でジュニアが組み上がっていました。ジュニアにはトレーラーがないのにさすがの練度ですね!
そのあとは昼入り1人を加えて6人でえんむを組みました。えんむのトレーラーは愉快な構造ですがこれもさすがの練度で6人で組み終えました!
組む人数がいないからえんむが使えない、トレーラーの扱いがわからないから05やパロマがいいなどというのは甘えなのです!

参考画像
脚立に乗るはらさん
その後はLSと24の無線を調整したりLSのトレーラーをガリガリ削ったりしました。
これまではドリーをとめる部分がガバガバでボロ布を挟まないとずり落ちて使えなかったのですがそれも今日までです!
それから索を買いました。
たくさん買ったので索樽に巻いて持って帰ることにしました。
ほとんどウィンチの索入れのような作業だったらしいです。でも私はウィンチ側に行かないので索入れがどんな作業か知らないです。

我々は様々な創意工夫と少しばかりの力技でこのタスクをこなしました。
入り日タスクをサクサクこなして時間があったので今日は外飯に行きました!
漫画のブルーサーマルにも登場していた弘休です!
近くて安くて美味しくて量もあっていいお店です。
平日なので比較的空いていて快適でした。
お店の方もめちゃめちゃサービスしてくれました。ありがとうございます!

ごちそうさまでした!完食しました!大満足!
明日から合宿本番です。かなり条件がよさそうなので成果がでるといいですね!
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
リンク
このブログをリンクに追加する
バナー
『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに― 風戸依瑠Ver
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。