FC2ブログ

大会5日目@裏

こんばんは、2年赤嶺です。

大会は5日目をむかえ、暑い中元気に走り回り、選手は勇猛果敢に飛び回る日々を送っています。


今日は条件に恵まれ、本日一発目に上がったジュニアはそのまま周回をしてしまうほどでした。
結局東大は4周の周回をしました。
結果はまだでていないので詳しくは書けませんが、一日一回は更新しないと先輩方が怒るので第二で行われている裏合宿について書きます。



六大学戦参加校の東大、慶應、早稲田、立教で下級生トレーニングとして第二ランウェイで裏合宿を行っています。
六大クルー組が朝ご飯まで寝ている中(今日はクルーも六時に起きてましたが)出発し、機体を準備し、ピストを設営し、吹き流しを立て、アイハンをひき、機体をセットしていつもの通りの訓練を行いました。

10時過ぎにやっと大会側が曳航し始めると、少々自重して大会機が来たらサーマルを譲り、いつものように訓練を行いました。

あまり慣れていない単連での訓練ということもあり、手順等他大と異なっているところもあって興味深く感じました。

参加人数が決して多いわけではないので、各人が特に積極的に動かなければなりません。
機体取りを頑張りました。
索とり・索つけも慣れました。



条件が良いというのは、つまり空気がよく動いてることなので、夕方になると積乱雲が日を隠しはじめ、早めに撤収を行いました。



総じて大会クルーより大変な気がします。
貴重なフライトのチャンスなので頑張ります。


明日も裏合宿に行きます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
リンク
このブログをリンクに追加する
バナー
『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに― 風戸依瑠Ver