FC2ブログ

二月合宿一日目

俺が二月合宿に来て、初めての朝がやってきた。「いつから朝だ?」などという論争が毎朝あったりするがそんなことどうでもいい。「目覚めれば朝」それでいいじゃないか。尤も身体に関して言えば全く以て目覚めてなどいない私は、ふりさけみれば紺に光をほんの少し抛り込んで薄めた筑波の山に、意志滾る其の両の眼のみを爛爛と、身を切り刻む大気を吸い捩じ込んでは、白い湯気と吐いては捨て、湯気は少し広がって直に意気消沈し曇天に消え逝く。

496,831

頭上のほぼ全ては雲に覆われ、ただし首を傾げるだけで頭上の半分は地面になり、上という概念は結局はその程度にしか認識されておらず、「上とは何か」を厳密に話し合おうとしたところで、適当に決まっているものに厳密さを見出すのは無理で、それは後塗りした厳密さでしかない。

496,800
496,799

この合宿の終末に向けて、木が花が虫が鳥がゆっくりと数え下す。この数字が0になる時――合宿は最後の輝きすら終えて静かに揺らぐ。揺らいでそして粉末のように。私はその粉末を飲み下し、ゆっくり消化する。分子は踊り、体内を駆け巡る。そして組み込まれる。明滅を繰り返す回転木馬に新しい木馬を組み付ける。傾き、そして転がりだす。

私は得る。
何を得るか。
それが何であるか。
名前は適当に決まっているものである。
何であるか説明することは後塗りでしかない。
私は得る。
それだけで十分である。

496,713
496,712
496,711
49






合宿1日目でした。
朝6時起床、朝点の養成やリトの養成なども行いつつ訓練を開始し、
路面のぬかるみから索引きが難しいとのことで1本引きで行いながらも、
40発を超える訓練を行うことができました。

明日は朝から雨とのことで、まだどうなるかわかりませんが、訓練できれば頑張って訓練してきたいと考えております。


201102171413000_convert_20110217232124.jpg
写真は、運営に心血を注ぐ堀さんです。ぱっと見青春をしているようにも見えますが、電話をしています。


成果:赤嶺3rdソロ&B章取得
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
リンク
このブログをリンクに追加する
バナー
『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに― 風戸依瑠Ver