FC2ブログ

二月合宿三日目

打って変わった文体でお送りします。
一昨日夜に降った雨の影響により、第二ランウェイには今日も多くの水溜まりが残り、機体の離着陸に使用できない状況でした。このため、朝一でパロマをばらして第一で組みなおし、第一で合宿を行っている学校に混ざって訓練を行うことになりました。第一でも、ぬかるみや水たまりのために発航帯が1本しか取れない状況だったので、慶應、学習院、東工・理化大、そして東大という、おそらく妻沼では前代未聞の合同訓練になりました。
各校が機体を持ち寄り、人数が多いにもかかわらず、ウインチ1台によるオペレーションだったため、発数は思うように回りませんでしたが、条件には恵まれたため、3年瀧本がjrのTABチェックを行い、また同時に4時間の滞空に成功しました。
明日からはランウェイの状況は回復する見込みで、条件も比較的期待できるものと予想されています。紺合宿では、まだ存分に訓練を行えていないので、明日はこれまでの発数の遅れを取り戻すべく、効率のよい訓練を心がけてゆこうと思います。 K3412360_convert_20110220191151.jpg
この記事が私が書きました。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
リンク
このブログをリンクに追加する
バナー
『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに― 風戸依瑠Ver