FC2ブログ

2011年度体験搭乗会

こんにちは。2年の日比です。

4月10日に体験搭乗会を行いましたのでその様子を報告します。

予定では9日にも行う予定でしたが天候不順のため中止となりました。9日にしか予定の空いていない新入生の皆さんが参加できなかったのはとても残念です。
16,17日にも体験搭乗を行う計画がありましたが諸事情によりそちらも中止となりました。楽しみにしていた新入生の皆さんには申し訳ないですが天気ばかりは仕方が無いのでご了承ください。
残念ながら参加できなかった方でも、入部出来ないなどということは全く無いので、興味がありましたら連絡するか部室までいらしてください。



10日の体験搭乗会は東大、学習院など4校の合同で第2ランウェイで行いました。よく晴れた暖かい日で、東大からは16人の新入生が体験搭乗に来てくれました。
各校のテント、荷物置場が立ち並びたくさんの新入生が部員と話したり機体の説明を受けていました。

2011体験搭乗01
↑ホワイトバランスを設定しなおし忘れて暗めですがいいお天気でした。

ランウェイ状況もよく、ASK21を2機使用しました。東大ジュニアを使ってコクピット内部や機体構造を説明し、新入生の皆さんは興味深く聞いたり、座って操作をしていました。

搭乗順が回ってくるまでの間、新入生は空や地上の機体を眺めたり、部員や新入生同士で話したりして待っていました。間近で見るウインチ曳航はとてもインパクトがあったようで、口々に凄い上昇角だとびっくりしていました。

1年前はサングラスがなくてとても眩しかったのを覚えています。ウインチ曳航を見てビビリが入っていたのも懐かしいです。

体験飛行は人によってばらつきはありましたが、人数が多いため1人あたりの飛行時間は短めになってしまいました。ですが実際に乗ってみなければ分からない、空をとぶ面白さは十分伝わったのではないかと思います。飛んだ後は皆興奮気味に凄かった、楽しかったと語っていました。

東大の16人に加え他大の新入生もたくさんおり、全員が飛べるのか少し心配でしたが各校の協力あって効率よく発数を伸ばし全員に体験飛行していただくことが出来ました。

体験飛行の後は、曳航に使ったウインチを見に行ってもらいました。グライダーは皆の協力あって初めて飛べるものだと理解してもらえたかと思います。
撤収は3年生が指示を出して行いました。自分はジュニアをばらしに行っていたのですが、きっと新入生の皆さんは満足して帰っていただけたと思います。



体験飛行だけではもったいない!ぜひグライダーパイロットとなって自分の手で大空を飛ぶ楽しさを味わっていただきたいです。お気軽に部室にいらしてください。部員が疑問にお答えします。

学生会館105Cでお待ちしています!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
リンク
このブログをリンクに追加する
バナー
『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに― 風戸依瑠Ver