FC2ブログ

3亀

合宿3亀でござんす

最近大学の授業の価値が上がっているようで、合宿の方は少数精鋭で挑んでおりまする。
宿泊費総額は安くなり、一人当たりの発数は増え、一日5発は基本となっておりまする。

さぁて、本日ですが機体4機に対して搭乗者は10名程度。バシバシ飛ばしてみんな満足です。

大きな成果は
2年 KAJI ふぁーすとソロ!

高校2年の時に電車の中で不良に絡まれて、児島よしおに似てるからって「そんなのかんけーねー!」って言わされたのを見知らぬオバサンに見られても、やるときゃしっかりやるんですね。


反面、6発複座で楽しんだ久保田君は、そういえば私の中学の卓球部の先輩が太っていて名前が久保田だったからあだ名が「ボッタ」、もしくは「B29」なんて呼ばれちゃってたのと同じ名前なんですね。これが。
6発飛んで、そのうちの一つが1時間超滞空ですって。


もう一人忘れちゃいけないのが1年の希望の星、森本君ですわ。
彼は平日も合宿にドシドシ参加して、恐ろしい勢いで発数を重ねていまする。
彼の発数や技量だけでなく、今年の部費がどれだけぶっ飛ぶか楽しみでなりません。

さぁ、最後を飾るのは4年の瀧本様です。
本日は下級生に交じってビシビシとグランドワークに励みました。
50回くらい機体取りに赴いたのでしょうかね?
写真で多彩に自己表現をしているその状況は、抜き忘れて片づけてしまったウィンチのカギを取ろうと、必死に手を伸ばす様子。
あと数センチ、いや数ミリ腕が長ければ取れるものを、届かないんですね。これが。触れることはできるのに鍵を抜くまでは届かない絶妙な距離ですわ。
結局割り箸を持ってきて抜き取ったはいいんですが、そのまま落っことしたんですね。

すべてはあと数センチ、いや数ミリ腕が長ければ問題なかったんですよ。そういうことです。


110516_1807~02
110516_1807~01
では、また明日。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
リンク
このブログをリンクに追加する
バナー
『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに― 風戸依瑠Ver