FC2ブログ

妻沼の風景

ちょっと妻沼の綺麗な(?)写真をとってみました。
スマホで撮った写真なのであまり鮮明じゃないですけど、妻沼がどんなところかわかっていただけると思います。
春の妻沼は土手に菜の花が咲き誇り、とても美しいです。

2012-03-13 09.33.11

これは妻沼の風景です。滑空場はこの奥に見える土手の奥です。真ん中に見える白い建物が宿舎です。
妻沼はねぎの産地で有名です。東京でもスーパーに行くと「めぬまネギ」に出会うことが時々ありますよ。
(ここだけのハナシですが、土手には野生の大根が生息しています。抜いてみると面白いです)

2012-03-13 14.06.26
こちらは滑空場より少し南から撮った写真です。滑空場の目の前には坂東太郎の別名で知られる利根川、冬には赤城や谷川の山々の美しい冬化粧を見ることができます。
特に夏には妻沼の近くの利根川ではモーターボートに興じる若者で賑やかになります。彼らに手を振ると手を振り返してくれたりします(^^)

2012-03-13 15.30.13

滑空場の風景です。土手の上にはサイクリングロードが走っています。目の前で工事をしています(^^;)が、写真の真ん中よりやや左にある白くて横長なのがグライダーです。

地上から見ても妻沼の風景はこんなにいいものです。これを上空から見たらさらに素晴らしいものになるでしょう。
それはパイロットのみに許された特権です。
では、そんな上空からの風景をちょっとだけ紹介しましょう。

2012y03m20d_222354426.jpg

こちらは上空500mからの風景です。500mとはいっても、スカイツリーの高い方の展望台が高さ450mなのでそれより高いことになります(^^)航空部に入ればこの景色を我が物に出来ます。というか高さ1000m以上からの景色も見れます。
雲とも近い高さになり、「雲と友達」になることも可能です。雲と同じ高さに行くのは快感でもあります。
地球が丸いんだなあ、ってのも実感できます(この写真は魚眼レンズで撮ったので丸さが強調されています。)

2012y03m20d_222614743.jpg

グライダーの高さがわかる写真。だいたい400mくらいから撮った写真です。真ん中より少ししたに「車」がありますが、ほんの小さな「点」にしか見えません。これくらいグライダーは高いところを飛んでいるのです。
これらの写真を撮ったのは2月なので、草木の萌える春や夏にはさらに美しく、息を飲むような光景が広がっています。なんでその時期の写真を撮らなかったっていうとこのカメラを買ったのが9月だからです(^^;)


航空部では今年の春も新入部員を募集しています。
ぜひとも、この美しい風景をわがものに、大空を翔んでみませんか?
きっと、かけがえの無い大学生活になることと思います。
実際にグライダーに乗ってみたい方も、4月14,15日に体験搭乗会があります。実際に乗って見ることができますよ。
興味があるという方は、こちらのページをご覧下さい。
それでは、妻沼の空のもと、皆様とお会いできる日をお待ちしております。


番外編


2012y03m20d_222656213.jpg

ダイヤモンド富士ならぬダイヤモンドウィング

2012-03-13 15.31.42

ちょっと寄り道してみたらこんな道に来てしまいました((((;゚Д゚))))
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
リンク
このブログをリンクに追加する
バナー
『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに― 風戸依瑠Ver