FC2ブログ

11月合宿

こんにちは、一年の舩橋です!

今日は11月合宿の入り日であり、
05KHを組み係留し
さらにASW24の耐空検査フライトを行い
さらにパロマの100時間点検というなかなか忙しい一日でした。



そのパロマ100時間点検の中で部品の損傷が見つかり、某R教大学が保有し妻沼の格納庫に眠っているASK21(RM)の部品をお借りしたのですが…

メインギアのカバーを外すとそこには!!
写真



大量の草と鳥の糞が!!!



格納庫の中で眠る機体はどうやら鳥のお家になっていたようですね!


Day 1

合宿1日目はパロマ組みと索点から始まりました。
先輩の教えにより、スキーウェアを新調して臨んだ11月合宿ですが・・・
やっと意味が分かりました。かなり着込んでましたが凄く寒かったです。。

で、今日3号リトがお亡くなりになりました。笑
朝訓練開始前にリトがエンストし、9人で泣きながら(笑いながら?)押してもうんともすんとも言わずエンジンがかからないまま・・・
13535881819960-939597914.jpg

というわけで、今日は1本引きとなりました
が、1・2年生は2~3発飛び、3年生も関東大会に向けて練習することができました!

そして、なんと!撤収間際に生き返った3号リトが帰ってきました笑

また指定養成の技能審査に3年梶さんと2年森本さんが見事合格されました。
おめでとうございます!
MTGの後は同じく技能審査に合格された法政大学から文明堂のカステラとどら焼きがふるまわれました。
ライセンス取得おめでとうございます!ごちそうさまでした。

Day 2

1年生の川島です。

今日は昼間の降水確率80%で雨の予報でしたが、そこはやっぱり妻沼。
関東全域で雨なのに、妻沼だけはくもり。
なぜ妻沼だけ雨降らないんだ???

結局午前中に少し降ったほかは曇りで、肌寒い一日でした。


朝は7時過ぎに指定養成の技能審査フライトを飛ばすため、爆速で陸送&朝点。

それにしても冬の6時起床はツライ…


10時過ぎ、運動会の体験搭乗会で3名の院生の方が妻沼を訪れました。
なかには駒場の教養生の頃からグライダーに乗ってみたいと思われていた方も!!
折しも筑波への出張のついでに妻沼を訪れていた東教官の体験談を、とても熱心に聞いておられました。
体験搭乗のみなさん、初めてのグライダーはいかがだったでしょうか?
機会がありましたら是非また妻沼にお越しください!!(^-^)/~



夜、早朝の審査フライトを飛んだ法政の西村さんと小暮さんから、お手伝いのお礼ということで、超・豪華な差し入れをいただきました。ありがとうございます!

みんなでおいしくいただきました!!

指定養成のみなさん、本当に、合格おめでとうございます!!!


sIMG_1242.jpg



Day 3

こんにちは。1年生の班 学人です。
合宿3日目の今日はみんな早起きにも慣れ、朝の準備もテキパキと終わります。
午前中は1年生がソロに向けて、昼前からは上級生が関東大会に向けて訓練しました。
今日はとても順調な一日でした。

1年生はみんな今までに45発程度のフライトを重ね、現在は失速や低速飛行などの課目を行っています。
離着陸や場周判断などソロに必要な内容も自分たちでできるようになってきているみたいですが、旋回の停止がきれいに決まらないとか、軸線が合わないとかそれぞれの悩みもあります。

でも、仕事は確実にできるようになっていて、柴田はピスト、船橋は機体点検の養成中で、川島はすでに無線主任を任されています。というわけで、早く嬉しい報告ができるようにこれからも1年生6人はがんばって行きます!

sIMG_1227.jpg


sIMG_1232.jpg


Day 4

朝は北風、昼前から南風の穏やかな好天の下で訓練を行いました。
昼からは良い条件が出てきて、複座機、単座機ともに1時間以上滞空できていました。

梶さん・森本さんのライセンス取得で祝福ムードにある航空部にとって、本日、またしてもめでたいことが。

我らが主将、坂井さんがASW24移行を果たしました!

さらなるご活躍に期待です(^^)/
24に女性パイロットが搭乗するのは初めてだったのだとか。坂井さんの次は誰でしょうね??
近いうちに引き続き、3年生による24移行の朗報が聞けそうな模様です。

さて、今合宿、私(増田)は2か月ぶりに空を飛んだのですが、11月ともなると遠くの景色までクリアに見通せるようになって、同じ妻沼で飛ぶのでも新鮮でした。雪を被った浅間山と富士山が大きく見えて、ついつい目をとられてしまいました。飛んでいるからこそ見えるものに気づけるのは嬉しいことです。あ、あんまりうっかりしてちゃいけない、いけない。
グライダーで飛んでいると、高さの感覚が普通じゃなくなってくるのがわかります。ものすごく高い建物の展望室(300mちょっとの高さ)に行っても、これまでと同じようには感激できなくなったのは、ちょっと不幸な気がする・・・

それではまた!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
リンク
このブログをリンクに追加する
バナー
『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに― 風戸依瑠Ver