FC2ブログ

耐空検査(3)

耐空検査Day 1
一年長谷川です。
本日は昼に駒場に集合し、夕方車で妻沼入りしました。

今回の耐空検査における最大の難所だったジュニアのレリーズは、結局取り付けることができませんでした。なのでレリーズ交換は諦めることになりました。

今日は明日のテストフライトのための整備を行いました。と言っても大してする事もなく、盛り上がりに欠けた1日でした。

合宿と違って閑散とした宿舎の部屋

上級生方は書類を印刷したりチェックしたり忙しくしていたのですが自分は特に何もできず申し訳なかったです。今後は早くやることを覚えて、仕事のできる機体係になりたいと思います。

耐空検査Day 2
船本です。

本日は耐空検査の仕上げであるテストフライトを行うため、組みばらしメンツ兼グラウンドクルーとして私を含めた3人が朝入りしました。

冬の妻沼はとても寒いという噂を聞いていたので家にある中で一番厚手の上着を着込んでいったのですが、少なくとも朝の間はそれが正解でした。早くあったかい季節になってほしいですね(残念ながらしばらくはもっと寒くなっていきそうですが)。

さて、耐空検査員の方とともに熊谷駅で部車に拾ってもらって宿舎入りしたのですが、宿舎に着くとすぐに耐空検査員の方に機体の確認を行っていただき、24とJr.の2機ともランウェイに運んで組み立てました。

141117008.jpg

141117001.jpg
組まれてランウェイの端におかれた24とJr.。

そして井上監督にテストフライトを行っていただき、時間がかかった耐空検査も無事終了しました。

この日は第1ランウェイ土手側で訓練を行っていた学習院、日大に発数を分けていただいてテストフライトを行ったのですが、並んでいる機体の中に見たことのない機体がいました。それもそのはずで、写真の日大アステアは日大が新しく導入した機体で、前日に妻沼デビューしたばかりだそうです。

141117000.jpg
こちらが日大アステア。ASK23と見た目は似ているものの、よく見ると違います(当たり前ですが)。

今日はまさに冬晴れというべき空模様で、遠くの景色までくっきり見えました。

141117002.jpg

さて、24とJr.をバラしたところで耐空検査は終了したのですが、この後は第1ランウェイ川側で行われていたAT(飛行機曳航)の手伝いをしていました。東大クルーが手伝っていたのは教証取得のための訓練フライトで、それはASK21パロマを使っていたのですが、他に社会人クラブの方々も訓練をしていて、ASK13とDuo Discusを使用していました。

141117003.jpg
Duo Discus。あまり普段見かけない機体ですが、Duoはかっこいいです。

141117005.jpg
なんとこのDuoはモグラ(エンジンがついているグライダー)でした。写真の切れ込みのあたりがパカッと開いて折り畳み式のプロペラが姿を現します。

141117004.jpg
ASK13。同じくクルーとして手伝っていた2年新井さんは何か悪い思い出でもあるのかあまり近づきたがっていませんでした。

また、新井さんはハスキー(曳航用の飛行機)の後席に乗せてもらえたようで楽しそうでした。

141117006.jpg
教証で使っていたASK21(パロマ)。

そして、教証で使用したパロマをバラすと今度こそ東大クルーの仕事は終わり、荷物の撤収をして帰りました。

141117007.jpg
おまけ。前回の耐空検査の時にもいた猫(某G大の航空部員に「えんむくん」という名前を付けられたようです)がまたいました。
少し足をけがしているようでしたが、心配です。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
リンク
このブログをリンクに追加する
バナー
『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに― 風戸依瑠Ver