FC2ブログ

関東大会Day00

関東大会Day00

OB2年生クルーの剱田です。
娘の運動会に来たかのようにカメラを構えて参戦しました!笑

本日は関東大会フライト1日目(競技0日目)の練習日でした。
選手は慣熟&技量認定フライトを行い、ピストから「パイロットはピスト前へ」の召喚がなかったということは、全選手無事にチェックフライトはクリアしたものと思われます。
今年が本番で自信に満ちた4年生から、恐る恐る舵を操る3年生まで様々な離着陸を見ることが出来ました。
特に今年から参戦の明治DGは、ラダーまで広がる大きなキャノピーで、その格好良さにしびれました。やっぱDG格好良いなあ。

条件はザ・ソロ日和となり、強風のイメージが強い関東大会には珍しい気易な気象でした。(ほっとしていたパイロットやウィンチマンもいたのでは笑)
気温は低く終盤には雪が降り、東大24チームリーダーの森本のポケットから流れる渋い音楽が良い感じにスキー場リフトの雰囲気を醸し出していました。

明日は見た瞬間苦笑の天気予報図となっていますが、関東大会は少ないチャンスをいかに掴むかが勝敗を決めるので、今後も周りのバッタ大会に気を取られず冷静に気象の変化をを見極めてほしいと思います。

今年の東大チームは2チームとも、とても和やかで余裕を感じられました。
リラックスは大事です。でも安全に対する緊張感は忘れずに!

それから私はグライダー選手権は気象という自然と己との戦いであると思っています。他の選手を負かすのではありません。
今まで培った知識と経験と当日得られた情報から、今日はいける!という判断をして、上手くベストな時間帯に自機の発航を合わせていってほしいなと思いました。

本日は私以外に2年生の尾亦と大川と藤田がクルーや役職として来てくれていました。
明日以降も交代で下級生が手伝いに来てくれます。(私もボチボチ行きます笑)大会について分からないことだらけでも、最初は大会という雰囲気を味わってもらえたら充分なのかなと思います。
私が4年生だったころの1年生が今年は選手です。今の1年生もあっという間に選手になりそうですね!

ではでは、写真をいくつか載せておきます。まずは選手のご紹介から~^^
曇天でも景気の良い笑顔をご覧あれ!!

DSC02687small.jpg
東大24チーム  柴田・森本

DSC02695small.jpg
東大Jr.チーム  山内・船橋・発地

DSC02684small.jpg
東大Jr.の安定したTake Off

DSC02697small.jpg
東大24の綺麗なLanding

DSC02709small.jpg
初日から雪の撤収!

[おまけ]
DSC02689small.jpg
ミートテックの増強に励む尾亦jr.
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
リンク
このブログをリンクに追加する
バナー
『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに― 風戸依瑠Ver