FC2ブログ

スキー合宿

スキー合宿 Day1
皆さんいかがお過ごしでしょうか。ブログ担当に任命されるのはとても久しぶりな気がする二年林です。

今年も早くも年の瀬、毎年恒例スキー合宿の季節となりました。
三名のOBの方々(尾亦さん、梶さん、日比さん)をお招きし、今年も車山高原スキー場での訓練です。
訓練初日となった本日は逓減率約1、雲もなく風も穏やかな絶好の訓練日和となりました。
初心者である1年村上も中級者コースを滑れるほどに上達し、明日以降の成果が期待されます。

そして現在、食事や買い出し、入浴も終えて、満を持してスマブラ&麻雀大会が始まりました。
明日は9時起床10時出発予定ですが、果たして計画通りに事は運ぶのか……
                                               <=To Be Continued...=

スキー合宿Day 2
一年長谷川です。
今日は日曜日のため、昨日よりも混雑していました。小さい子が多くて怖いなと思っていましたが、自分より上手い子もたくさんいました。少し悲しかったです。

今日は一部の人はスノーボードをしていました。ファーストスノーボードの人も多い中、皆さん何とか滑っていました。
二年新井氏と大川氏は「全然できないやー」と言って3日目はスキーに戻すと言っていました。

午後は気温が低下して風も強くなってきたので、山頂まで行った私と船本はアイスバーンと吹雪に負けて早々に下へ戻りました。スノーボード勢も早めに撤収していました。

夕食は麻婆豆腐と生姜焼きを作りました。自炊能力にやや不安がありましたがcookdoの力でまともな晩御飯となりました。

明日は雪が降る予報ですが頑張っていきましょう。


スノーボード勢

スキー合宿Day 3

1年船本です。
本日はスキー合宿最終日。楽しい時間が過ぎるのは早いものです。

本日は撤収日ということで、「(宿舎として使用させていただいていた)別荘の片づけ」「戸締り」「ゴミだし」などの朝タスクがありましたが、全日の夜から雪が降り続いていたため、それに「別荘前の雪かき」が加わることとなりました。

9時半過ぎに、全ての朝タスクをこなし、別荘を後に。前日よりも朝タスクは多めでしたが、睡魔に打ち勝ってみんなで早めに起きた結果、前日よりも早く別荘を出発できました。

11時前にスキー場に到着。まだ雪が降っていましたが、滑り始めるころにはちょうど止みました。

本日は雪が新しいため滑りやすいのかと期待していましたが、人が多いところは新雪をスキーヤーやスノーボーダーが踏み固めたためデコボコ、逆に人があまり滑っていないところはモフモフしていて、路面の状況はあまり芳しくありませんでした。私は2年発地氏や1年長谷川らと中級者コースを滑っていましたが、モフモフで足を取られまくって疲れたので、昼食前の1時間くらいは1人で初級者コースを回っていました。

さて、混雑を避けて1時半から昼食をとったところ、既に撤収時間までは1時間もありませんでした。そのため、山頂からの初級者コースを1周か短めの初級者コースと中級者コースを1周ずつかしか滑れず、それしか滑っていなくても撤収時間に間に合わない人が出てくるほどでした。

私は山頂付近に昼食前後で2回行きましたが、山頂付近はVMCなど全く期待できないほど視程が悪く(先輩方がおっしゃるにはそれでも去年よりはましとのことですが)、50mくらいしか視界が利かなかったので楽しい経験が出来ました。

3時最終ランディングからの4時スキー場撤収。車を運転してくださったOB日比氏と尾亦氏が昼食後滑らずに車の用意をしてくれたおかげで、本日の撤収はとてもスムーズでした。

そのあと、途中で白樺湖畔の温泉につかったり土産物屋に寄ったりしながら諏訪市内へ。そして中央道を東進し、都内の尾亦氏宅で9時ごろに解散しました。

車や別荘をお貸ししてくださった尾亦さんやいろいろと協力してくださったOBの日比さんや梶さん、ありがとうございました。
また、幹事として仕切っていた長谷川、お疲れ様でした。
(完)

船本が写真を撮ってきましたが、量が多いので別の記事としてあげる予定です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
リンク
このブログをリンクに追加する
バナー
『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに― 風戸依瑠Ver