FC2ブログ

OB搭乗会

5月30日と31日は五月祭です。。。。。。。。とは並の東大生(笑)のセリフ。 


我々東大航空部現役一同は大利根滑空場へOB搭乗会のお手伝いに行って参りました。



東大航空部のOB搭乗会は卒部20年の方が幹事を務められ、フライトに関してはJMGCさんにご協力いただいて行われてます。


卒部20年のOBというと、現役がまだ

ばぶー  しか言えなかったり、



はいはい 


とか

あんよ ができたら周りから喜ばれたり、



実はまだこの世に生まれてなかったりする時期にバリバリ活躍されていた方々です。(ちなみに僕は幹事の方々の4年の全国大会中に誕生しました笑)



現在現役の僕らが幹事を務めるのは2030年代です。その頃には空飛ぶ車とか売られてたりして。。。。


以下簡単に振り返ると

30日

 OB搭乗会には毎年雨が降るジンクスがあるらしく、今年も朝はしっかり雨が降っておりました。


 僕は妻沼で普段からお世話になっている教官の車に乗せていただき、大利根に向かいました。


首都高をおりるまでは降っていた(というより気づいたら晴れてた)雨も、大利根が近づくと晴れ、

「これはいけるのでは?」

と思ったのですが、

雲高が低すぎで、

「無理なんちゃう?」


的な雰囲気で現地に到着。

とりあえず雨はやんでいることだし、モーターグライダーG109を出すことに。

090530_09427E0002-0001.jpg


モーターグライダー(通称モグラ)に乗ることなどまずないので、コクピット内の計器もよく見るのもあれば、

「は?」

ってのまでいろいろ。


「暖気をするけど助手席(的な席)に乗りたい人いる?」


という教官のご提案で僕が乗せていただきましたが、せっかくいろいろご説明いただいたのに全く頭に入りません。


その後実際に教官がエンジンをかけました。



あの音と振動。。。。 う~ん 僕はピュアのが好きです。


実はこの暖気の際、教官がチョークを入れたままにしていたというやらかしをされまして、しばらく修理(?)ということに。

何でも外から見てたら

「黒い煙が出てた」

そうです。


やっぱり僕はピュアのが好きです。

その後、現役一同はシェフ(何故かOBの方々は食当という言葉を現役時代に使っていたにもかかわらずあえて口にしないようにしておられます。どんだけきつい仕事だったんだろう???)のお手伝いで機体から離れておりました。

なのでその後はフライトが行われたのですが、僕は全くと言っていいほど把握していません。なので以下昼食準備の記事のみです。笑

作ったのは豚汁と焼きそば。


豚汁編

食材を片っ端から皮剥いて、切りました。

ここで話題をさらったのが現役1年(大学は2年)神納。

なんと包丁でジャガイモの皮が剥けない!!

「俺にはピーラーがある」とかなんとかぬかしてましたが、

なんとピーラーの芽取りを知らない!!

なんでこんなに芽が取られていないジャガイモがあるんだ!!

と一時騒然。

ゆとり教育万歳ですね。

ちなみにごぼうにもピーラーを使い始めるという。。。。

もちろん「ささがき」なんか知りません。

駒場に住むとこうなるんですね。

その後はシェフの見事な腕前で豚汁は完成しました。

焼きそば編

 フライパンと中華鍋の間の子みたいな調理道具で3回に分けて6玉調理。

ここでも話題をさらったのが現役1年神納(以下ゆとり)。


焼きそばを入れさせようとしたらビニール袋ごと入れるという大やらかし

調理中だった僕は真っ青になり、急いでどけてなんとか事なきを得ましたが。。


「(マジで)邪魔だからあっちいってろ」と言ったのに、


気づいたらなんかいて、


「味見」してるし。


鳥○県教育委員会に文句言ってやりたいですね。


こうして(無事に)焼きそばは出来上がりました。

〔料理編終わり〕

調理をしていると

なんと現役にも発数をまわしてくださるというなんともありがたい連絡が入ったので

1年の間(といっても牧野とゆとりの二人だけでしたが)でじゃんけんで順番を決めさせました。

結果は1番牧野、2番ゆとり

ところが!!

なぜかゆとりが牧野を説得(恐喝ともいう)し、順番が逆転。

ゆとりは成田の空へ。

牧野は地上でお食事。

しかも牧野まで発数はまわらず。

文○科学省に文句言ってやりたいですね。


雨が降ってきたのでフライトは中止となり、なっなんと!!ボーリングへ。



どのOB,OGも「ボーリングなんて久しぶりだよ」とおっしゃっていましたが、


2ゲームをプレイし、現役は見事に負かされました。


そんななかデイリー138点を獲得されたのが我らが土本主将!!!


実は土本主将が勝つ前は僕が教官に1点差で勝ち、デイリーだったんですが。

おいしいとこ持ってかれましたね。


こちらは上位陣の記念撮影。1番は総合得点1位のOB。3番は総合得点2位の教官です。
090530_17117E0002.jpg


そして2番の位置にいらっしゃるのが我らが土本主将です。

勇ましいですね。


ボーリングで存在感を示したのは

デジ男
090530_15287E0002.jpg

登録ネームも「デジヲ」でOBの方々の記憶に深く刻まれたことでしょう。彼の知名度のバリオはいつまで振り切れているのでしょうか?

ちなみに彼が着ぐるみを着ているのは表彰時のデモのためです。「いやだ、いやだ」とうれしそうに叫びながら着てました。

続いて牧野
090530_16517E0001.jpg

訓練も「二日が限界です。」という彼。

早く体力つけような。


なんだか長くなったので1日目日中の記事をこれで一度終わりにします。
スポンサーサイト



コメント

食当はパラダイス

当時の鬼怒川滑空場は、発航点と接地点の位置関係から機体押しの距離が長く、R/Wが短いので1発あたりの時間が短く、しかも日の出とともに上げ始めて、日没まで飛ばすというハードスケジュール(1日100発上げたことも何回かあったはず)で、とにかく下級生にとっては機体押しが地獄でした。

そんな中、1年生が唯一機体押しを逃れられるのが食当で、それこそ自分に食当が回って来る日を指折り数えて待ったものです。しかも、合宿中唯一、一人きりになれるチャンスだしね。

OB搭乗会で食当と呼ばずシェフと呼ぶのは、食当が辛かったからではなく、リッチさの違い。食当に許された予算は1食あたり100円程度までだったけど、搭乗会のシェフは1000円/人が目安。当時に比べて自分たちはこんなにリッチになったんだというのを表してくてシェフと呼んでます。

そういえば、夕食に1人2個ずつの煮込みハンバーグ(全部で70個くらい)と、昼食にチラシ寿司を作ったら、200円/人になって、上級生にこっぴどく叱られたことがあったっけ。その時一緒に食当を担当したのが今の嫁・・・。

Re: 食当はパラダイス

ボウリングチャンピオン様

 コメントありがとうございます。幻のデイリーこと現役2年岡本です。

 まさか食当が楽ポジだったとは( ̄▽ ̄;)!! 妻沼滑空場は接地点と発航点がそれなりに離れているので教官が操縦された時は発航点の位置で止まっていただけます。(いつもありがとうございます。)なので機体押しは軸線を直すだけですのでとても楽です。ただ、2年の着陸などだとロングが多いので(まだまだ未熟者です。。。)突発的に不意に全力疾走しなければなりません。(対岸校もいますし) まあこれはこれできついです。(;´▽`A``

 現在の現役の食費は300円/1人前後ですので、今の現役の合宿はリッチなもん食べてるんですね

 今は食当はなくなりましたが、訓練を離れる仕事に宿当があります。泥棒が来ないようにお留守番が役目(ほかにもいろいろありますが、)なので基本的に暇です。 今は発数が目に見える形で管理されているので大丈夫なのですが、去年はそれまで人数が少なかったこともあり、管理がなわなわだったので下級生にとってはあまりやりたくない仕事でした。 ある合宿では参加日数が違うのに発数は同じという事態が発生しけっこうもめました(-_-) ただ上級生は激務から解放されてうれしいのか宿当に積極的にいきたいようです。そんなことされたら訓練が成り立たなくなるので今のところできてませんが。。。

急速に大きくなった現役の活動にいろいろと問題も発生してきているのでOB、OGの方々にはぜひとも当時のノウハウ等ご指導いただきたいです。今後ともよろしくお願いいたします。

PS
 次回は表彰台に上がれるよう精進したいと思います。笑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
リンク
このブログをリンクに追加する
バナー
『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに― 風戸依瑠Ver