FC2ブログ

8月後半合宿Day3

1年馬です。
今日は朝から雨が降っていました。湿度は90%超えで、きゅうり並みです。雨が降ったのは残念ですが、みんながきゅうりを感じることができたのでよかったと思います。
雨だとランウェイに出ることができないので、午前中、1年生は学科を受けました。佐志田教官、榊原教官、防衛大のOBの方、OBの森本さんによるとても豪華なものでした。エネルギーなどの話がとても理系ぽくて、頭が良くなった気がします。実戦で使えるよう頑張ります。
学科後も雨が続いて、今日はだめか、と諦めかけていたのですが、15時から本格的に訓練を開始しました。みごとに晴れ、たくさん飛ばすことができました。先輩方の攻める力と諦めない力がとても好きです。見習います。ネバギバ!
さらに、今日は主な嬉しいことが三つありました。女子部屋4人がそろったこと、たくさん笑える場面があったこと、船本さんが入所審査に合格したこと、主将の村上さんが帰ってきたことです。妻沼はいきいきです!いつか部員全員を妻沼に召喚できたらな、と思います。(ブログ編集担当の船本注:嬉しかったことが4つある気がしますがまゆいに何か深い考えがあるかもしれないので原文ママとしています)
ウインチから見える景色が大好きなので、今日はその写真を載せようと思っていました。でも、携帯を忘れてたしまっていたので、絵だけ載せます。グライダーが離脱したあとに、白、赤、黄色のパラシュートが空を背景にくるくる回って落ちてくるのですが、その様子がチューリップの万華鏡のようなのです。

また、索点のときの銅パイ打ちもとても楽しいです。ニコパイでぎゅ、とする感覚は、凍らせた腐ったバターを潰す感覚に似ています。早く上手に打てるようになって、一人立ちしたいです。
また、銅パイは2種類あります。くびれているのとくびれていないのです。左が動物細胞で、右が植物細胞のようです。

ところで、今夜のミーティングで、榊原教官が「常にグライダーに片想いして、グライダーの写真を見て、グライダーのことを考えていると上手くなる」とおっしゃっていました。とても胸に響きました。妻沼を抜けたらさっそく現像します。
明日は最終日です。晴れますように。
(2016/8/20)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
リンク
このブログをリンクに追加する
バナー
『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに― 風戸依瑠Ver