FC2ブログ

六大戦Day1

こんにちは、1年の関根です。
今日は六大戦の開会式があり、実際に競技会が始まりました。
僕にとっては初めての航空部での大会です、ワクワクしていました。

開会式は研修室いっぱいに人が詰め込まれて行われました。
グライダー競技をオリンピック競技に、そのためにドラマ仕立てにストーリーを作る、といったお話がとても印象的でした。

開会式の目玉はなんと言っても、校歌斉唱とエール交換。
東大には校歌がないので、応援歌「ただ一つ」を歌います。

残念ながら東大の応援団が来ることのできない状況でしたが、立教大の応援団が心優しく代理を務めてくださいました。

直前になって歌を覚えろと言われて大変でしたが、自分なりにちゃんと歌えたのではないかと思います。

校歌にも学校ごとの色が表れていて、聴いていて面白かったです。

さて、開会式の後は競技開始。

中盤からは厳しい空が続きましたが、東大は初日を終えて4周、3089点で暫定2位でした。

テントや車がたくさん並び、ランウェイに何機もの機体が並んでいるのは壮観で、自然とテンションが上がりました。

これから台風の影響で天気が崩れていく予報らしいですが、先輩方のご活躍を期待しつつ、裏合宿とグラウンドワークを精一杯頑張りたいと思います。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
リンク
このブログをリンクに追加する
バナー
『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに― 風戸依瑠Ver