スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月後半合宿Day0

1年永井です。2月が近づいていますがまだ試験の残っている人もいるようですね。そんな中、陸送組は1限のテストよりもはるかに早く格納庫に集いました。

morningkomaba.jpg
朝焼けに燃える渋谷方面from駒場東大前

午前6時の駒場には全くと言っていいほど人がいません。東大生、試験への意識が低すぎませんか??

mayuiice.jpg
陸送途中に寄ったコンビニで季節感ゼロの軽食をとる部員たち

さて、妻沼に着いたら機体組み3連発です。05KHとパロマ、juniorを組みます。僕は3機とも組み者として養成され、なかなかハードなタスクでした。自分が実際に桁を持って主翼を組むと、いつも組み者が言っている上反や下反、前進や後退の指示の意味がよくわかります。

そういえば、「ジョウハン」「カハン」を漢字で書けない部員がいたそうです。これを打っているMacBookも同類らしく、どちらも変換できませんでした。試しにジョウハンカク、カハンカクでやってみたところ、上反角はできて下は無理でした。Googleの検索結果も上反角の方が1.2倍ほど多いようです。下反角がもっとポピュラーな世の中に生まれたかったですね。そんな世の中なら下反角も変換でき、このブログの執筆もいくらか楽になったことでしょう。

曖昧な記憶を辿りながら書くとどうしてもこんな感じの合宿と関係ない文章で字数を稼ぎたくなってしまいがちです。ブログはなるべく早く、忘れないうちに書きましょう。
(2017/1/27)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
リンク
このブログをリンクに追加する
バナー
『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに― 風戸依瑠Ver
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。