FC2ブログ

8月合宿前半・終了


無事に8月合宿の前半が終了しました。
※今年の8月合宿は原田杯の関係上、5日~7日と18日~20日の2回に分けて行われます

部員一同、大きく体調を崩すことなく、無事に前半合宿を終えることができました。

ブログ及びホームページの更新は、またしても妻沼のネット環境によって大きく阻害されることとなりましたorz
しかし、「どうやら近々妻沼のネット環境が整備されるらしい」という話を耳にしましたので、更新率も上げられるのではないかと思います。
そろそろ1年生にもブログの更新を投げる予定ですので、お楽しみに!



それでは6日・7日の様子をお送りいたします

~8月6日~

OBの佐原さんが颯爽と登場!
1年生は着々とグランドワークを覚え、上級生のチェックを貰うようになりました。
次合宿からは、1年が早くかつ丁寧なグランドワークを見せてくれることでしょう
また昼には注文していたチームウェアが届きました!後日責任者が、自分で着た姿を公開してくれると思います。

この日は総発数が30発を超え、1年生も満足していた様子でした。



夜には学生委員長の就任4ヶ月と、1年古川の誕生日を盛大にお祝いしました


~8月7日~

この日も朝からあまり天気が良くなく、十時半ごろまで飛ぶことができませんでした。

が、「天気良くなんねぇかな」という部員の気持ちをが伝わったのか、少しずつ晴れ間が!
無事に訓練を再開できました!


と、ここで終わればよかったのですが。
午後3時前から再び雲行きが怪しくなり、風向きも変化。
フェリーもしなければならなかったため、ピスチェンを決定し、4時前に訓練を終了する事に。
なんとか天気はもち、無事に第1にフェリーも完了


その瞬間、降りだす豪雨・轟く雷鳴

丁度第1で訓練していた学校が撤収を始めており、また原田杯参加校も第1で機体を組んでいたため、各所から「急げ!」「早く拭け!」「ターポかけろ!」という怒声が聞こえました。
我々もjuniorと05KHを急いで撤収。
部員全員がびしょ濡れになりながらも、何とか係留を終え、「やれやれ」という気持ちになった頃には、雨は非常に弱くなっている、というオチが待っていました。

その後、作業が落ち着いて濡れた服を着替えたところに、「機材車がRWでハマった」という連絡を受けて再び降りしきる雨の中外に出る、という2段落オチまでつきました。
きっと何十年か後にはいい思い出になることでしょう





8月後半の合宿も体調と安全に留意して訓練を行いたいと思います。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
リンク
このブログをリンクに追加する
バナー
『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに― 風戸依瑠Ver