FC2ブログ

2月合宿Day4

こんにちは。1年の松澤です。


Day4は予報に反して、10時ぐらいから14時ぐらいにかけて爆上がりの日でした。

IMG_1710_20180227154052045.jpg



爆上がりで、05KH, 東大Junior, 東大LS, 東海13、東海アステア計5機が全部浮いてしまい空になったアルファ(この日撮った写真はこれだけ)


東大・東海の合宿と同時に対岸の川側では立法戦が行われておりましたが、「給水塔クリア!!」、「千代田クリア!!」の無線が次々と飛び交い、非常に盛り上がっていました。松澤も初めて三角タスクを周回できました。2年生にはC章を取った人もいました。めでてぇ。9月、11月、1月とバッタ続きで久しぶりに長時間浮けてみんなテンションあがってましたね。よきよき。


先輩たちからの話を聞くに、こんなのどかな冬合宿は想定していなかったので、ぶっちゃけ2月合宿たのしーって感じです。明日も高く飛べるといいな。

-長谷川追記-

長谷川です。Day3に引き続きあまりに条件が良く、成果も上がって楽しかったのでブログを書きます
この日は昨日と似たような天気図で昨日と同じような西風の予報、そしてblipmapの予報は昨日より良い7000ft、これはまたしても楽しい日になるのではとテンションを上げてLSを組みます。
ミーティングを終えて北の空に目をやると、果たして昨日同様のコンバージェンス雲が出来ています。昨日よりは南西風の勢力が弱く練習生でもソロに出られそうです。そのためか昨日はランウェイの北8~9kmにあったコンバージェンスラインが今日は2~3kmのところに。これは昨日より楽しめそうです!
昨日一昨日はLSは私の方が楽しんでしまったのでこの日は船本に先に飛んでもらうことにしました。11時頃に複座が10分経っても降りてこないのを見てLSが出撃します。満足するまで降りてこなくていいよ言って送り出しました。
そしてjuniorの方も川上を急かして準備させC章トライに行かせました。2機ともあっという間に高度を上げてランウェイ近くからいなくなってしまいました。しばらくすると川上から給水塔クリアの無線が入りました。川上の声が明らかに嬉しそうなので地上も盛り上がりました。そうこうしている間に30分を達成してしまいました。
すぐに津田に交代させ、今日の夜はおいしいものだなと思いながら30分トライに出発させました。離脱後風上の雲の下に伸ばすも当たらず戻ってきた時はうぉい!と思いましたが300mで何とかサーマルを掴むと一気に高度を稼いで行ったので一安心。しばらくすると連続で無線が入ってきました。「法政ディスカス給水塔クリア650」「05KH給水塔クリア1000」「東大ジュニア給水塔クリア1300」
無事ジュニアも給水塔まで行けたようです!
後でGPSログを見てみたら赤岩から刀水橋までのグライドでmean L/D −12。ちょろいグライドですね。コンバージェンスを利用できたみたいです。
LSはこの少し前に着陸していました。1時間半ほどのフライトでしたが満足できたそうです。
もっと飛んでてくれてもよかったのにと思いましたが降りてきたものは乗らなければしょうがない。まだまだ良さそうな雲に惹かれて出撃しました。1時間くらい楽しくサーマリングしているとコンバージェンス雲が次第に崩れてきました。
これは面白いなと一本南側のまだ死んでないクラウドストリートに移って雲の崩れる様子を眺めました。私の上の雲は雲底2000mくらいありそうに見えましたが崩れつつある雲は私の高度より下まであってたぶん600mくらいまで垂れ下がっていて面白い眺めでした。でもそこに行ったらとても沈下なのでしょう。
写真撮ればよかったのですがカメラロールを見返すと自分のいるストリートの雲しか撮ってなかったです。残念。

良い積雲たち
数日前はblipmapを見て、本当かよそんなバリバリじゃないだろまだ春じゃないんだぞblipmapたまに盛るからなーなどと喋ってましたが蓋を開けてみれば昨日今日と久しぶりにとても楽しいフライトができました。blipmapは結構正しかったです。製図なんかしてる場合じゃないですね。早めに進めててよかったです。
最近のブログはフライト成分少なめでしたが今合宿でその感を払拭できたのではないでしょうか。明日も頑張りましょう。
(2018/2/13)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
リンク
このブログをリンクに追加する
バナー
『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに― 風戸依瑠Ver