FC2ブログ

5月合宿Day0〜Day2

こんにちは。馬です。
五月合宿の前半をまとめました。

Day0 (5月9日)
この日は朝から雨でした。陸送から前途多難でした。
20180613123311c3a.jpg

寝る柳。

20180613123341a28.jpg

リンケージがつなげない柳と見つめる川上。

20180613123503453.jpg

つなげたようです。

いろいろあって大変な入り日でしたが、今日も一日が終わってよかったです。

Day1 (5月10日)
気圧の谷の影響により、前線通過後にもかかわらず雨が長引き、十時ごろまで宿舎待機となりました。指定養成中の三年 川上津田は学科を受けていました。その裏で二年生もOB長谷川さんに学科をしていただきました。残りの部員は複座機の積み替えなどを行いました。また、その間、監督が小さいものクラブ用の厚い背当てを作ってくださいました。大切に使わせていただきます。

十一時ごろ雨が上がり、昨日組めなかった複座を一機組みました。風が変わると予想し北風発航で準備しましたが、南東風のままだったためピスチェンを行いました。二発飛ばしたところ風が北西に変わり、再度ピスチェンをしました。指定養成八発を含む十四発を飛ばし訓練を終了しました。

この日含め、今合宿は風に振り回された五日間となります。

20180613123643ba7.jpg

ウインチにとまるカラス。

Day2 (5月11日)
昨日とは一転、高気圧の張り出しにより日が強く射す一日でした。条件は出たもののトップが上がりきらない空でした。

W24に三年柳、Jr.に三年麻生が搭乗し、それぞれ渋い条件のなか設定したタスクを回る練習をしました。指定養成中の川上と津田は予定していた四発をそれぞれ飛ぶことができました。人数少なく、下級生の発数も多くまわりました。悩むことも多いと思いますが、二年生の上達が感じられます。また、ピストマンとしていらしてくださったOB発地さんと長谷川さんはLS8に18m翼で搭乗しました。

明日からはたくさんの一年生が参加してくれます。湿度が高く長い一日になりそうです。体調に気をつけ、それぞれ得るものがある日になるといいです。

20180613123732a87.jpg

構える菊池。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
リンク
このブログをリンクに追加する
バナー
『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに― 風戸依瑠Ver