FC2ブログ

新人戦Day2

おはこんばんちは。もう名前言わなくていいですよね。

新人戦Day2です。木曽川に来る前までは予報でこの日は台風が岐阜に接近して天候が崩れるかもとのことだったのですが、日程が近づくにつれみるみる予報が回復傾向に。当日の朝起きてみると、あれ、空、眩しくね…?

というわけで今日も木曽川は晴れでした!今年の木曽川、去年と違いすぎません??動揺が隠せません。

しかし台風の影響はしっかりとありました。普段なら朝方北風、その後南風にふれていくはずが、今日は午前中は正対風2,3メートルの飛びやすいコンディションでしたが、午後に入ると西風が常に入ってくる状況に。予報よりも東にそれた台風に空気がどんどんと吸い込まれているのですね。

午前中のうちに佐藤は競技フライト2発目で30GCに、柴田も昼休憩前に競技フライト3発目で同じく30GCに搭乗しました。

佐藤準備よし!
佐藤準備よし!


今日のフライトですが、佐藤はフレアの引き起こしのレートがややきつく、フレアで機体が浮いてしまい、ややロング。柴田はチェックポイントに入る高度を高めにとってしまい、こっちもロング。少し残念な結果となってしまいました。

午後はお互いにフライトがなかったため、のんびりグラウンドワークやら指定地判定員やらやってました。

そういえば、木曽川だと出発無線が妻沼と少し違うんですよね。木曽川だとまず準備よしのコールを搭乗者が行ってからピストが準備よしをかけるんですね。妻沼だと搭乗者のコールはありません。後、妻沼ではピストの準備よしに対してウィンチは単に復唱するだけなのですが、木曽川ではその復唱の後に出発用意がくっついてきます。あとしゅっぱーつ!じゃなくて出発しゅっぱーつ!って2回言ってます。Day2にしてこの木曽川スタイルにも慣れてきました。



さっきも話しましたが、今年の木曽川、去年と違いすぎます。Day2にして3ラウンドの競技フライトが回る勢いです。去年は1ラウンド回るのも大変だったのでは…?今年は妻沼かと思うほどの灼熱の炎天下のもとで訓練しているのですが?

流石に選手・教官共に疲労が溜まったため、明日の午前中に全員の3ラウンド目の競技フライトを飛ばし終えたら、午後はオフということになりました!明日が楽しみです。




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
リンク
このブログをリンクに追加する
バナー
『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに― 風戸依瑠Ver